妄言垂れ流しブログ

突発的なひらめきを垂れ流して、誰かが有効活用してくれることを願うブログです

【シノビガミ】魔王降臨の法を使おう

 どうも、千夜一夜です。早速ですが、儀式忍法をPCに持たせたことってありますか? 私はないです。誰も儀式忍法を解禁してくれない……。ですが、シナリオギミックとしてNPCに持たせたことはあります。

 さて本題ですが、儀式忍法の魔王降臨の法は中級妖魔を従えることができる唯一の方法です。中級妖魔は奥義を2つ持ち、妖魔忍法を使用することができます。奥義一つと引き換えに手に入れるには破格の能力なので、その運用について考えます。

 

儀式忍法を知る

 儀式忍法の効果を発動し続けるには以下の条件を満たす必要がある。

  • 奥義、または魔法が1つ使用不能
  • 規定回数、儀式の判定に成功する
  • 念度が0でない

 それぞれ、修得・発動・継続の条件になります。魔王降臨の法は発動し続けている間、中級妖魔を従えることができるのですべての条件を満たす必要があります。

 

魔王降臨の法を発動する

 魔王降臨の法を発動させるには4回の判定が必要になります。手伝ってくれる他のPCがいるならともかく、自力で発動させるには少々辛い数です。さらにすべての判定を5で振れたとしても、一発で成功する確率は48.2%です。神通丸で対策しておきたい。

 

魔王降臨の法を維持する

 儀式忍法は殴れます。殴れば念度が減ります。魔王降臨の法を使うなら念度を減らされないようにする必要があります。

 また、儀式忍法は感情を持たない・生命力が減少しない・プロット上にも存在しないので、かばう・助太刀・絶対防御・囮方は使えません。基本的に相手の攻撃を失敗させることで念度を守ることになります。

 呼び出した妖魔も奥義で妨害に参加させることができるので、うまく使いましょう。

 

呼び出す妖魔を考える

 魔王降臨の法をを使ったら任意の中級妖魔1体を配下にします。任意なので誰を呼び出すかを考える余地があります。

 また中級妖魔の奥義はルールブックに書いてあるものはあくまで推奨なので、奥義を自由に変更する権利も有しています。

 以下、使える中級妖魔をリストアップ。

 

忌械

 鬼火が強そうだが、普通は儀式忍法を攻撃するので無意味。非推奨。

 

妄獣

 手数が多い。三千大戦世界を使ってあげるととても強い。

 

悪霧

 耐久力が高いが、儀式忍法を消されると死ぬ。非推奨。

 

蠱木

 でかい黒羽。他と比べると大分見劣りする。非推奨。

 

屍群

 見越し・飢渇を乗せた下縛陣を使える。儀式忍法は発動するまでは殴れないので、発動させるタイミングを調整できるとベスト。

 

狩手

 振々による妨害性能と帝釈天による火力、さらに陽炎の回避デバフもある。間合いだけはないので、プロット読みが必要。

 

古王

 猟犬持ち。忍法の火力はないので、クリティカルヒット推奨。

 

吸血鬼

 獣化修羅。長虫とは手番を食わない点で差別化。目覚め不死身あたりで火力を盛りたい。

 

長虫

 見越し修羅。吸血鬼よりも間合いと判定が強い。火力はどのみち盛る必要がある。

 

大顔

 強い中級妖魔だが耐久に寄っているため、真価は発揮できない。

 

裔集

 (妄獣+吸血鬼)÷4。非推奨

 

鬼病

 なにもできない。非推奨。

 

屍学者

 返し技・吸精・死人鴉が腐る。

 

解体屋

 武器破壊はあるが、間合いがない。

 

詩神

 魔界転生があるので、強引に念度を回復しにいける。しかし、コイツにはそこまでする価値はあまりない。非推奨。

 

剣匠

 後の先と連撃・血旋渦がかみ合わず、月影が腐っている。戦えるだけマシ程度。

 

ハイローラー

 高所型なら、峠牙で奥義を振り回せる。奥義使用数は念度防衛に繋がるので強力。

 

機関師

 万華鏡を連撃できる。大鋸もあるので優秀。飛傘もあるが、高所にするならハイローラーのほうが使いやすい。大鋸延長用と割り切ろう。

 

匣男

 破術はサポートしか潰せない。非推奨。

 

奇泡

 耐久特化のため、まったく活きない。非推奨。

 

蟒蛇

 見越しと崩落・石仏でロックをかけられる。趣味枠。

 

おとろし

 万華鏡はあるが、それだけだと機関師の劣化。嶽割を活かせて初めて差別化できる。

 

犬蠱

 零討と引き換えに生命力が4点増えた古王。猟犬が強い。

 

猫又

 辱を撒きたいが、秘密がない。非推奨。

 

ピシャガツク

 素で高威力天狗を当てられるなら強い。そうでないなら弱い。

 

影鰐

 連撃と飛傘を捨てて、生剥を得た機関師。強い。

 

角杙

 械眼で奥義使用にペナルティを与えるだけで、他はなにもできない。非推奨。

 

あやかし

 黒雨狂骨で範囲攻撃を仕掛ける。ついでに水師がある。接近戦攻撃も狂骨のおかげで使いやすいので、輝き完全成功も候補。

 

その他

 公式シナリオのボス妖魔。奥義が選べないので、非推奨。

 

サンプル1 古王型

 流派:斜歯忍軍

 背景:なし

 忍法:武器破壊 博識(クリティカルヒット・範囲攻撃) 任意の攻撃忍法 自由枠

 奥義(妖魔)クリティカルヒット(滅び・射程低下) 判定妨害

 本体は相手の攻撃を徹底的につぶす動きをする。任意の攻撃忍法は回避デバフがついているものがおすすめ。奥義は博識で対策しつつ、攻撃忍法を武器破壊で妨害する。自由枠は斜歯のどこかによって変わる。大槌なら道具箱、指矩なら忍法学・忍法研究・裏コード、御釘なら星見が候補。

 古王は初撃の攻撃奥義を滅びで対応。クリティカルヒットを相殺に使わなかったら、攻撃に使用。攻撃忍法には判定妨害。

 

サンプル2 妄獣型

 流派:ハグレモノ

 背景:末裔

 忍法:三千大戦世界 春香 自由枠 自由枠

 奥義(妖魔):不死身(目覚め・回数制限) 範囲攻撃(滅び)or判定妨害

 春香で逆凪にすることで念度の減少を抑えつつ、妄獣のサポートをする。自由枠はわりとなんでもいいが、とりあえず火力が欲しい。配下業火とか血餅忍道あたりがよさげ。

 妄獣の奥義は火力バフ目的の目覚め不死身。もう1枠は奥義対策の滅びか、春香で処理できなかった分を対処する判定妨害。

 

サンプル3 影鰐型

 流派:隠忍の血統

 背景:他流派の血

 忍法:操り人形 呼び声 鬼道 任意の攻撃忍法

 奥義(妖魔):判定妨害  攻撃奥義(滅び)or完全成功(響き・回数制限)

 操り人形で念度への攻撃そのものを減らす型。せっかく感情を結んだので鬼道で有効活用する。攻撃忍法は裏真言あたりがおすすめ。ワンチャン、主力の攻撃忍法がつぶれてくれればラッキー。

 影鰐の奥義は安定の判定妨害。響き完全成功は1度奥義をもらう前提で、その後確実に破る場合の選択肢。影鰐の特技は意外とばらけているので、素でも破るチャンスは十分にある。

 

サンプル4 ハイローラー型

 流派:私立御斎学園

 背景:なし

 忍法:喘縄 誘導 戦場の極意(高所) 矢止めの術

 奥義(妖魔):範囲攻撃(滅び・射程低下) 判定妨害

 本体の攻撃性能を捨てた。すべてをハイローラーに任せて戦う。極意のおかげで儀式の成功率も高い。矢止めの術は盛った達成値を有効活用でき、忍法の使用者を対象にするので攻撃機会を潰す目的に合致する。喘縄は高所と峠牙で合わせて運用する。ハイローラーが死んだら、あとは粘って極地勝ちを狙う。

 ハイローラーは奥義が通る前提で暴れてもらう。基本は範囲ぶっぱ。滅びが必要なら修羅。相手を逆凪させたいときも修羅。使い分けが重要になる。

 

まとめ

 めったなことで解禁されない儀式忍法ですが、面白い効果を持ったものが揃っています。運よく使える機会に恵まれたなら、普段できないようなことを思いっきりやってみるのも面白いでしょう。

 

 ……あえて触れなかったけど、中級妖魔に追加忍法持たせたらどうなるんだ?